8時間ダイエットの効果とやり方~お菓子は食べてOKなの?

「まったく食べないダイエットはつらいからいやだなー」
「最近胃もたれがつらいけれど、
ストレスで食べずにいられない・・・」
「え、お菓子を食べてOKなダイエットがあるの」

そんな方におすすめなのが「8時間ダイエット」です。

アメリカでの健康管理のエキスパートである
デイビッド・ジンゼンコが勧めるこの8時間ダイエット。

自分自身30代の男性デイビッドも
この方法で月に約5Kgの減量に成功し、
この方法を守れば誰でも
一年で10Kg以上の減量が可能で、
自分の理想の体重が保てると言っています。

では彼が熱く語るこの8時間ダイエットの方法とは、
どういうものなのかをみていきましょう。

8時間ダイエットが効果的なのはどうして〜健康効果は

この8時間ダイエットを続けていると、
知らないうちに一日の摂取カロリーが減って
食事をとらない16時間の間に、
身体が自然にデトックスが出来る為、
身体の中からキレイにクレンズし、
糖尿病、心臓病、アルツハイマー、ガンなどの
成人病の予防にも期待が出来
健康的な身体作りが出来るのです。

■8時間の間に食べて、残りの16時間を絶食する理由。

ほとんどの現代人は、1日中何かを飲食していて、
胃腸が休まらず、
又次の日になると食べ出すといった
悪循環を繰り返しているそうです。

それでは人間の身体は、
一日中食べた物を消化する為に時間を費やされ、
胃腸が全く休まる時間がなく、
デトックスが出来ずに腐敗物が身体に溜まり、
様々な体調不良を及ぼすそうです。

自分の身体も夜になると疲れるので休みますよね。
そのように、私達の内臓も休養が必要なのです。

その方法として、一日のうち8時間の間に、
食事を済ませ、残りの16時間を絶食して身体を修復させ、
胃腸を休ませる時間に使うべき
だと、彼は言っています。

8時間ダイエットのやり方を知ろう

■1日8時間の間に、全ての食事を済ませる〜時間は決まってるの?

その人によって仕事の時間が早かったり、
色々な理由で時間がマチマチになると思いますが、
朝9時〜夕方5時だったり、
自分の生活環境に合った時間で、
1日のうちの8時間の間に3食やオヤツを
全て済ませる
というものです。

最初にまずは週3回、
このダイエットを試してみて慣れてきたら、
少しずつ回数を増やしていき、
ゴールは毎日週7日、
この8時間ダイエットが出来るようにしていきましょう。

■8時間以内なら、飲み物や食べ物は何でも良いの?

基本的にこの8時間以内であれば、
何でも自分の好きな物を食べて良い事になっていますが、
暴飲暴食はいけません。

ヘルシーな食生活を心がけ、
いつも腹八分で済ませるようにし、
少ないポーションを心がけて下さい

そしてこの8時間以内でも、ビールやコーラ、
甘い飲み物
は出来るだけ避けるようにしましょう。

■朝食を遅らせるとつらくない〜何時に食べたら良い?

朝食を早めに食べてしまうと、
8時間経ってから夜遅くにお腹が減ってしまって、
ついつい空腹に耐えられずドカ食いしてしまったりするので、
朝起きたらお茶やコーヒーを飲んで、
ウォーキングなどの軽いエクササイズをし、
その後遅めの朝食をとるというのが、
長続きさせるコツです。

■オヤツは食べても良いの〜どんな物を食べれば良いの?

この8時間以内であれば、オヤツもOKですが
先ほども述べたように、
ヘルシーなヨーグルトやフレッシュフルーツ、
ベジタブルディップ
などの、
上手なオヤツ選びが鍵になります。

■どんな食事をすれば良いの〜8時間だと何を食べても良いの

昔ながらの日本食が最高です。
どのダイエットにも言える事ですが、
大事なのは、良質のタンパク質、脂肪、
繊維質そして炭水化物、
全ての栄養素をバランス良くとる事
です。

出来るだけ、海藻類大豆製品緑黄色野菜の多い、
お粥やスープ
など手作りの和食の方がヘルシーです。

そしてデザートもケーキやクッキーよりも、
和菓子の方がダイエットには効果的です。

■8分のエクササイズも、出来れば加える〜無理ならば必要なし。

このダイエットに、たった8分のエクササイズ、
有酸素運動や筋肉トレーニングを加えると、
より一層の減量効果が期待出来る
と彼は言っていますが、
エクササイズが無理な人など、
絶対にしなければならないという事はありません。

まとめ

このダイエットで8時間の間だと
何を食べても良いからと言って、
ケーキを丸々一個食べちゃったとか、
ハンバーガーとフライドポテトを毎日食べたなんて
食生活をしていると、
ダイエット効果がないどころか、
かえって成人病になってしまいます。

ですから基本的にはバランスのとれた、
ヘルシーフードをいつも根底に考えた食事をする事

が大切になってきます。

デイビッドの日の食事の例として、
朝はシリアルとコーヒー。
昼は2ピースのピザとポテトチップス、りんご一個。
夕飯はグリルサーモンとポテトサラダ、ブロッコリー炒め。
アイスクリームデザート。
この食事の間にもお腹が減ったら、
グラノラバーなどのスナックも食べると言っています。

このような感じで無理をせず、
自分に合ってるダイエットなのかまずは試してみて、
ストレスのないダイエット生活を始めてみましょう。

コメントを残す

CAPTCHA