とり胸肉をおいしく食べるレシピ!しかも簡単、安い!

ダイエット中の女性、旦那さんの健康が気になる奥様、

10代~70代までの老若男女、成人病が気になる人、

脂肪は取りたくない人、低カロリーでダイエット、

疲労回復にピッタリのとり胸肉料理で美しく健康な身体を手に入れて下さい!

ダイエットとお財布に優しい胸肉。美味しくて簡単、手軽なとり胸肉料理

*とり胸肉の中華炒め(2人分30分)

材料           調味料

とり胸肉  120g     オイスターソース   大さじ1

塩     小さじ1   中華スープの素    小さじ1

酒     大さじ1   水          50ml

赤ピーマン 半分     醤油         小さじ2

玉ねぎ   4分の1    黒こしょう      小さじ4分の1

ニラ    50g(無しでもok) 片栗粉        小さじ2

しいたけ  2枚(キクラゲでも可)

サラダ油  大さじ1

ごま油   大さじ1

1.ピーマン、玉ねぎは5mmの薄切り

ニラは5cmの長さしいたけは半分に切ります。(ピーマンは種を除きます)

2.とり胸肉は一口大に切り、塩酒をまぶします

3.調味料を全てボウルなどに混ぜ合わせます

(片栗粉が底に固まらないようによく混ぜてください)

4.フライパンにサラダ油を熱し、

強火で胸肉を炒め8割程度火が通ったら材料を入れ

調味料と混ぜ合わせて最後にごま油を回しかけて出来上がり

夕飯で作るときは朝のうちに材料を切っておくと

その分短縮できるので簡単にできますよ。

ヘルシーなとり胸と野菜もたっぷり取れて味もしっかりついて

ガッツリ食べたいなと思ったときに満足できる一品だと思います。

*とり胸肉とひじきの和え物(2人分20分)

材料                 調味料

とり胸肉  200g(皮なし)      ごま油       大さじ1

ひじき   5g            塩         少々

酒     大さじ1         すりおろしニンニク 適量

刻みネギ  適量(あれば)      (チューブでもok)

1. 乾燥ひじきであれば水でもどしておいてください

2. とり胸肉と酒を耐熱皿に入れラップをして

600Wレンジで3分加熱し粗熱が取れたら手で裂きます

3. ボウルなどに調味料を入れラップをして

600wで1分半加熱します

4. 1,2,3,を和えて器に盛り最後の刻みねぎをかけて出来上がり

レンジだけで出来てとり胸肉の皮を取り除く事によって

カロリーダウンができて生ひじきであれば戻す必要もないし

スーパーで100円くらいでありますよね。

ひじきで女性に不足がちな鉄分もとれてお財布とダイエットに優しい一品です。

 

アレンジに飽きてしまったとり胸肉を簡単に大変身!しかも激うま!

*とり胸肉で大量に唐揚げにしたが残ってしまった場合

◎唐揚げを一口大に切って卵をとじて唐揚げ丼はどうでしょう。

付け合わせ野菜のキャベツが残っていたら

キャベツも一緒に煮込みましょう。

使い回し料理ですがガッツリ食べれます。

◎大きい唐揚げなら半分にきって酢豚ならぬ酢鶏。

とり胸肉にしっかり味がついてるので胸肉の下ごしらえは不要。

野菜を準備して酢鶏作るのみ。

*鍋料理や蒸し料理でとり胸肉が余ってしまった場合

◎とり胸肉を手で裂いてキュウリの細切り用意して棒々鶏

◎とり胸肉を手で裂いてわかめやキュウリと和えてポン酢やごまだれで和え物に

◎小さく切ってチキンライス

*とり胸肉をソテーなど焼いて余った場合

◎軽く温めてキャベツの千切りやレタスにキュウリなどと

パンに挟んでサンドイッチやロールサンド

最後に

個人的に胸肉派の私の独断と偏見で安くて

ヘルシーなお財布に優しいとり胸肉料理を紹介いたしました。

コメントを残す

CAPTCHA